医療機関にて施術されるレーザー脱毛は医療行為です。


また、エステサロンなどの光脱毛と違って、その効果は永久なので、永久脱毛とも呼ばれます。
レーザー脱毛は、レーザーが毛根に直接照射することで、毛根細胞を消滅させ、そこから毛を生えなくさせます。

毛の周期に合わせて、数か月に一度のペースで照射を繰り返します。

快適な暮らしを実現するためのレーザー脱毛の効果の最新情報を掲載しています。

部位にもよりますが、8回ほど、期間にして2年も通えば、そこの部位はきれいになって、脱毛は完了しているでしょう。



レーザー初心者の方はまずは脇の部位から始められるとよいでしょう。
脇は皮膚が強い箇所なので、痛みにも耐えやすいです。
毛が密集しており、照射範囲も狭いので、照射時間も短く、両脇でも数分で完了します。

レーザー脱毛は濃くて太い剛毛に反応しやすいので、脇は効果がわかりやすい部位です。



照射の回数を重ねるごとに、毛は細く、生えている範囲は狭く、毛の本数も少なくなっていきます。


脇の脱毛が完了すれば、脇のあいた洋服を堂々と着ることができるので便利です。

満員電車など、夏は脇のあいた洋服を着ると、つり革を持った際に、他人に脇を見られることが多いので、お手入れが欠かせない部位だからです。

自己処理で脇の脱毛をすると、埋没毛を作る原因となったり、剃っても、剃刀負けをして血が出たり、見た目が美しくありません。

剃っても剃ってもすぐに無駄毛は生えるので、効率が非常に悪いです。


それならば、仕上がりが美しい永久脱毛するほうが長期的にみて絶対にいいです。