周囲の影響で小口不動産投資を始めた

会社内では投資ブームが起こっており、小口化不動産投資や株式投資、FXなどを行っている同僚が沢山います。

自分は投資にはあまり興味がなく、最初は無関心でしたが、一緒にお昼を食べる同僚が行っている不動産投資の一つである小口化不動産投資についての話を聞いているうちにだんだんと興味を感じるようになってきました。

もともと不動産には少し関心があり、不動産に関する資格も学生時代に取得してたので、現物株式や為替よりはとっつきやすいと考えて小口化不動産投資を試しにやってみることにしました。

あなたに合った不動産投資に関する予備知識が満載です。

取引はインターネットを利用して行うようであり、取引を行うための証券会社の口座は無料で作成できることがわかったのですぐに口座開設申し込みをしました。実際に取引を始めると想像していたよりも難しく、最初はなかなか苦戦してしまいました。

しかし、チャートを見ながら取引を続けているうちに不動産投資の魅力にすっかりとはまってしまい、今では毎日チャートをチェックすることが習慣になりました。



まだまだ勉強中であり、大きな利益を出すことが出来ていませんが、今後も小口化不動産投資を続けていき、いずれは本当の不動産投資を行ってみたいと考えるようになりました。また、小口化不動産投資を通じてインターネット取引に面白さを見出したので、現物株式やFXなどにも今後挑戦してくつもりです。少し前までは全く興味がなかった投資ですが、周囲の影響で始めた結果すっかりとのめり込んでしまいました。